リーディング

カテゴリー:

リーディング

NLPでは、母性的側面と父性的側面があります。
母性的側面は、共感・承認などです。クライアントのありのままを受け入れ、共感・承認していきます。
これに対して、父性的側面として、リーディングがあります。

リーディングとは、リードしていくことです。共感・承認は、クライアントに寄り添うことであるのに対して、リーディングは、クライアントを引っ張っていくことです。

ただし強引に引っ張っていくのではなく、クライアントの意志を大切にして、クライアントの同意を確認しながら引っ張っていきます。

クライアントが望む気持ちはあるけれども、望む方向が明確でない場合があります。そのような時、コーチは、リーディングを行います。具体的には、クライアントが望む方向へ効果的な質問をしていきます。

写真:cityusam01

Pocket
LINEで送る